ホームページ制作ツール【WordPress】は、無料で使えることや機能性、カスタマイズの自由度、SEOにも効果的なツールとしてよく聞きます。

※WordPress

またWordPress は世界で最も多く利用されているCMSであり、プラグインやデザインテンプレートも豊富な為、他のCMSに比べて導入までのハードルは低く、管理する方もしやすいツールです。ここでは、HTMLとCSSの基礎知識があってビジネス向けのホームページを制作するような中級者以上の方向けに【改めてWordPressを使うメリット】についてご紹介させて頂きます。

 

【メリット1 ホームページの開設が簡単にできる】

WordPressを使うことでホームページを簡単に開設することが可能です。注意すべき点は、WordPressのインストールができるサーバーを選定することで、古いバージョンやスペックの低いものはインストールができないものも稀にありますので、初期のサーバー選定は重要です。最近は各サーバー会社が簡単インストールという機能を設けて、ボタンひとつでインストールができるように変わってきています。

 

【メリット2 ホーページの構築が簡単にできる】

WordPressは、ブログ形式でホームページが制作できるツールなので構築が簡単です。基本動作は、文字の入力と画像の貼付けなのでブログと同じようなイメージでホームページの制作ができます。また、HTMLやCSSなどの専門知識があれば、さらに高いレベルで構築が可能になります。

 

【メリット3 全機能を無料で利用することができる】

WordPressは、他のCMSと違って全ての機能が無料で利用可能です。月額のコストを抑えてホームページを持ちたいという方には、コスト面からも有利なツールと言えます。

※ドメイン費用及びサーバー費用はWordPressとは違い別途発生します。

 

【メリット4 オープンソースなので、広告表記が無い】

無料で使えるブログサービスではありますが、殆どで広告表記が入ってしまいビジネス向けとしては、ブランディングイメージが低いものが多いです。WordPressは、オープンソースなので、懸念材料である広告表記が入らないのが特徴です。

 

【メリット5 ページ追加や更新作業が簡単にできる】

WordPressは、ブログ形式でホームページが制作できるツールなのでページの追加や更新作業が簡単に行えます。テキストの修正や写真の入れ替え、日々の更新作業などブログと同じイメージで運用ができます。

 

【メリット6 豊富なテーマ(デザイン)がある】

WordPressには、豊富なテーマ(デザイン)が無料から有料のもの、日本製から海外製まで沢山あります。デザインの知識がなくても、既存のテーマ(デザイン)を利用すれば良いですし、デザインの専門知識がある方は、ご自分でスタイルを加えることでクオリティの高いホームページの制作が可能になります。

 

【メリット7 豊富なプラグイン(拡張機能)がある】

WordPressには、豊富なプラグインが実装されています。プラグインは管理画面から簡単に、無料で追加していくことができます。

プラグインを利用すると、SNSと連携出来たり、SEO対策ができたり、お問い合わせフォームを設置出来たり、スパム(迷惑)コメントを自動で弾くこともできたりしますので、難しいプログラミングをする必要はなくなります。

※プラグインとは機能を追加するためのプログラムのことです。

 

【メリット8 SEOにも効果的とお墨付きが出た】

WordPressは、SEOにも効果的なCMSです。SEO対策に使えるSEO強化プラグインも多数あるので、簡単に設定できるところも特徴です。最近はやっているコンテンツ追加やページ追加も内部SEOの延長として、使い勝手が良いWordPressは人気があります。また、Google検索エンジン のマット・カッツ氏もWordPress がSEO に最も適しているCMSだと認めた話は有名です。

 

【メリット9 豊富な設定情報や操作情報】

WordPressは、幅広く利用されているCMSなのでインターネットから最新の設定情報や操作情報、更新内容などの情報があふれています。もし解らないことが出てきた場合でもインターネットで検索をすれば大体のことは情報公開がされていますので問題は解決されます。

 

【メリット10 複数管理や引き継ぎ管理にも最適】

WordPress は、運用や管理にも最適なツールとして認識されています。ホームページの更新作業は、管理画面での操作になることから、ホームページ管理者の方の複数管理や引き継ぎ管理にも向いています。また、管理権限の棲み分けで、投稿する人や全体の管理をする人、ホームページ制作会社など触れる範囲に利用者権限を与えることもできます。

 

【メリット11 セキュリティ対策も万全のアップデートで対応】

WordPressは、ホームページを安全に使うためのプラグインが沢山ありますし、セキュリティ対策などのアップデートも頻繁に行われています。セキュリティ面では最新版を保つことが常に要求されますが、更新ボタンをワンクリックで最新版にアップデートができますので、その面からも安心と言えます。

 

【メリット12 自分好みのカスタマイズにも対応】

WordPressは、プログラミングの知識やスキルがあれば、ホームページの構成や機能、デザイン、なども自由自在にカスタマイズすることができます。PHPを駆使すれば、大体の機能が作成できますので、「クレジット決済」「カレンダー」「カート」などの機能も追加が可能になります。

まとめ

私が考えるメリットを12個ほどご紹介させて頂きましたが、いかがでしょうか。

ホームページ制作ツール【WordPress】は、世界中で幅広く利用されているだけのこともあり、適切に使えばとても便利なツールと言えます。テーマテンプレートでデザインを自由に変更したり、豊富なプラグインで、色んな機能を取り入れることが可能ですし、専門の知識やスキルを持っていれば、他のCMSよりも簡単にホームページをカスタマイズして制作することも出来ます。

カスタマイズできる機能が多いことで慣れるまでは大変ですが、逆に慣れてしまえばさらに簡単に制作することができるでしょう。是非、WordPressの複雑な使い方まで覚えて、これまでよりレベルの高いホームページを制作してみてください!

関連記事

  1. ホームページ制作と運営、維持、管理に必要な 費用は最低でも4つは必要?…

  2. ホームページやコンテンツマーケティングのネタ探しについて!

  3. ホームページのページ数の重要性について!

  4. ホームページ制作時のオススメな進め方とは?

  5. ホームページ制作を成功するためのポイント!

  6. ホームページ制作時に必要な写真について!