WEB担当者やマーケティングに携わる方であれば、WEBマーケティングとかデジタルマーケティングという二つの言葉を聞くことがよくあると思います。

WEBマーケティングとデジタルマーケティングの二つは、同じインターネットコンテンツであり、WEB上で行う施策が共通であることから、同じ手法のように思われがちですが、二つは【マーケティングの対象とする範囲】に大きな違いがあります。

今回は、WEBマーケティングとデジタルマーケティングの違いについて紹介してみたいと思います。

 

コンテンツマーケティングって、どんなマーケティング手法?

 

WEBマーケティングとデジタルマーケティングとは?

WEBマーケティングは、WEBサイトを用いたリスティング広告やSEO対策を用いたマーケティング手法のことです。

もう少し簡単に説明をすると、WEBサイトをメインに構築するマーケティングとも言えて、WEBサイトの世界だけに閉じたマーケティング手法の一つです。

一方、デジタルマーケティングは、WEBマーケティングよりも、もう少し広い概念のことを言います。

WEBサイトだけでなく、ソーシャルメディア、Eメール、スマホアプリなども含んだデジタルをメインに多数のデータやツールを幅広く利活用するマーケティング手法です。

WEB以外のデータを活用したり、デジタルなものすべてを活用してマーケティングを行います。

 

WEBマーケティングとデジタルマーケティングのマーケティング手法について!

WEBマーケティングは、WEBの技術を通じてサイトへの誘導、集客からコンバージョンまでを最適化する手法になります。

 

【WEBマーケティングの手法とは?】

・リスティング広告、SEO対策、LPO対策

WEBサイトへの流入、集客を増やす。

 

・コンテンツ制作、アクセス解析

WEBサイト内の回遊を促す。

 

・EFO対策

お問い合わせフォームやカートからコンバージョンを増やす。

 

・CRM

ユーザーへのリピートで再訪を促す。

 

・アクセス解析、効果測定

WEBマーケティングの成果、効果の検証をする

 

【デジタルマーケティングの手法とは?】

デジタルマーケティングは、WEBマーケティングよりも広い概念のことを言い、あらゆる電子メディアを通じて、製品やブランドのプロモーションから購入までを促し、WEBサイトだけでなくソーシャルメディア、Eメール、スマホアプリなども含んだデジタルをメインに多数のデータやツールを幅広く利活用するマーケティング手法になります。

 

・コーポレートサイト、ECサイト、コミュニティサイト

包括的な活用をする。

 

・メルマガ

Eメールマーケティングをする。

 

・Facebook、Twitter

ソーシャルメディアを利用する。

 

・スマホアプリ、タブレット端末

アプリを利用する。

 

・クーポン、ポイントカード、会員カード、チラシ、店頭ポスター

他のマーケティグ手法との組み合わせで連携する。

 

・上記マーケティングからのデータ収集

データの分析をして活用する。

 

・様々な機器から収集したビッグデータ

分析、解析、精査の上、マーケティングへ反映させる。

 

それぞれのマーケティングを最適に行うためのポイント!

WEBマーケティングを最適に行うための3つのポイントとは?

1.コンテンツの充実をして最適化を図る。

 

2.顧客目線、顧客理解に重点を置く。

 

3.リスティング広告、SEO対策、アクセス解析などを活用する。

 

デジタルマーケティングを最適に行うための3つのポイントとは?

1.従来の手法を問わず、チャネル横断的に顧客情報を管理して分析をする。

 

2.顧客とのやり取りを状況に応じて動的に最適化する。

 

3.ビッグデータから価値を見出して、より良い意思決定をすばやく実行する。

 

WEBマーケティングとデジタルマーケティングの目標値は、いかにしてユーザーの流入を増やし、導線として誘導、受注、購買、契約につなげていくかにあります。

そのため、リスティング広告、SEO対策、アクセス解析、デジタルツール、データなどを活用し、経過後の監視、効果測定を経てからWEBサイトの改善が必要不可欠となります。

 

おわりに

今回は、WEBマーケティングとデジタルマーケティングの違いについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

この二つのマーケティングの違いを理解していただくことで、マーケティングへの興味がより深まり、それぞれの特性も知っていただけたと思います。

今後は、WEBだけで全てが完結するWEBマーケティングだけでなく、ユーザーの購買意欲や購買行動などの変化により、あらゆる観点で構築を行うデジタルマーケティングの必要性が更に高まっていくことでしょう。

この記事を参考にして頂いて、WEBマーケティングとデジタルマーケティングを上手く活用して自社のマーケティング活動に取り組んで見てください。

 

コンテンツマーケティングで上位表示するための記事の書き方は?

 

【株式会社セレクト・ワン】

東京本社:03-5953-7160

横浜支店:045-270-3353

長野営業所:026-474-5333

お問い合わせはこちら

 

関連記事

  1. コンテンツマーケティングを初めて導入するにはどうすれば良いのか?

  2. コンテンツマーケティングにはなぜKPIの設定が必要なのか?

  3. コンテンツマーケティングを失敗しないための5つのポイント!

  4. コンテンツマーケティングにふさわしいターゲット層とは?

  5. コンテンツマーケティングでの共起語の重要性について!

  6. コンテンツマーケティングで効果を上げるためのタイトルの付け方は?