ホームページの制作時に必要な写真の用意で、素材の収集に苦労された経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

主な写真の収集方法は、1.プロのカメラマンに依頼をする。2.自社で写真の撮影をする。3.写真素材のサイトから選定をする。4.ホームページ制作会社に全面的におまかせをする。の大きく分けて4つのやり方があります。

今回は、ホームページの制作時に必要な写真について、株式会社セレクト・ワンがオススメしている4つの方法で紹介をさせていただきます。

 

ホームページの制作時に用意をする素材について!(初心者の方向け)

 

ホームページの制作時には必見!株式会社セレクト・ワンがオススメする写真の収集方法とは?

ここでは、ホームページの制作時には必ず必要になる、写真を用意する方法について、弊社が推奨しているやり方を紹介させていただきます。

 

1.プロのカメラマンに依頼をして写真の撮影をする。

ホームページの写真を用意する場合の理想的な方法は、プロのカメラマンに依頼をして、オリジナルの写真を撮影することです。

プロのカメラマンに撮影してもらった写真のクオリティは高く、実際にホームページに反映した時の出来栄えは、誰が見ても素晴らしいものです。

しかし、照明や撮影機材の準備、商品やモデルさんの手配は、どれも大掛かりなものになりますし、複数の場所での撮影の場合は、それぞれとのスケジュールの調整だけでも大変な作業です。

また、写真の撮影コストは1時間いくらといった時間制や1枚いくらといった写真の枚数での費用清算になりますので、プロのカメラマンに対する支払いは高額でそれなりのコストが発生します。

 

2.自社の人員で写真の撮影をする。

プロのカメラマンに依頼をすることで発生するコストを抑えたいと考える方は、自社の人員で写真の撮影をすることを推奨しています。

近年は、一眼レフカメラ、スマホカメラの解像度の向上や様々な写真のアプリの登場で、これまでプロのカメラマンに依頼していたものと遜色が無く、クオリティが高い写真を素人でも撮影できるようになりました。

これらのことから、「写真の撮影と準備は社内で行って、こちらから支給させていただきます。」と言われるお客様が増えてきました。

自社の人員で写真の撮影をすることは、コストを掛けずにオリジナル写真が用意できる一番良い方法と言えるでしょう。

 

3.無料、有料の写真イラストの素材サイトを利用して選定をする。

その他でお手軽に写真を用意できる方法として、アマチュア、セミプロ、プロのカメラマンが撮影したロイヤルティフリーの無料、有料の写真イラストの素材サイトを利用するやり方があります。

かなりの枚数を購入しても安価または無料で、クオリティの高い写真を簡単に入手することができるため、撮影の手配やスケジュールの調整をしたくない方にはオススメのやり方です。

株式会社セレクト・ワンでも、こちらのオススメ情報のなかで活用している多くの写真は、これらのWEBサイトから選定して掲載しています。

しかし、気に入った写真を他にも利用しているホームページやチラシなど複数の広告が存在するケースも稀に見かけますので、どこにもないオリジナルの写真にこだわって用意をしたい方には適していない方法と言えます。

 

【無料、有料の写真イラストの素材サイト】

・Adobe Stock

・ぱくたそ

・PIXTA

・iStock

・写真AC

・GAHAG

・プロ・フォト

・いらすとや

・Frame illust

 

4.ホームページ制作会社に全面的におまかせをする。

お客様にとって一番簡単な方法は、写真の用意自体をホームページ制作会社に全面的におまかせしてしまうことです。

煩わしい撮影の準備や写真素材サイトからの選定や収集も含めて、すべてのことがおまかせになりますが、撮影をする場合のスケジュール調整だけはどうしても必要になります。

また、全面的にホームページ制作会社へまかせるということは、ご自身がもっているイメージや雰囲気を正確に伝えておかなければ、ホームページが完成したあとでトラブルになりかねません。

参考になるWEBサイトから、ご自身がイメージしている写真や画像を正確に伝えておくことで、ホームページ制作会社とのイメージや認識の相違が無くなります。

写真の手配をおまかせすることは一番簡単な方法ですが、ホームページ制作会社へ支払うコストはその分だけ上がりますので、あらかじめ発生する費用への理解も必要になります。

 

おわりに

今回は、ホームページの制作時に必要な写真について、株式会社セレクト・ワンがオススメしている4つの方法で紹介をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

コストを抑えて写真を収集するためには、写真イラストの素材サイトが有効ですが、すべての写真を素材集から集めた場合には、同じような写真が多く存在してしまうリスクもあります。

ホームページ全体の統一感を出したい方は、あえて同じような写真を収集したいと思われるかもしれませんが、仕上がったホームページのデザインにリアリティが無く見える場合も出てきますので注意が必要です。

写真や画像の収集や選定は、ホームページを制作するうえで、完成の出来栄えまでを左右する重要な要素のひとつです。

弊社のこれまでの経験から言えることは、撮影したオリジナル写真と写真イラストの素材サイトを上手く併用しながら収集していくことが最善の方法だと実感しています。

これからホームページの制作をする場合には、それぞれの写真の収集方法を理解していただいて、事前の準備のなかで参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

ホームページを制作して公開するメリットとデメリットとは?

 

【株式会社セレクト・ワン】

東京本社:03-5953-7160

横浜支店:045-270-3353

長野営業所:026-474-5333

お問い合わせはこちら

 

関連記事

  1. ホームページの直帰率の原因と改善方法について!

  2. ホームページを制作の時点からスマホ対応にするメリットとは?

  3. ホームページ制作会社の選定の際におさえておきたいポイントについて!

  4. ホームページのページ数の重要性について!

  5. ホームページの制作を成功するために抑えておきたいポイントとは?

  6. ホームページの制作中や修正後には確認したいキャッシュのクリア方法につい…