リッチスニペットとは、ユーザーが検索結果の画面からどのページをクリックするか、その判断が解かるためのページ内容が想像できるような情報のことです。検索結果の画面では、ヒットしたWEBページのタイトル下部分に数行のテキストが表示されます。