CTRとは、クリックスルーレートの略称で、日本語ではクリック率やクリックスルー率と呼ばれます。インターネット広告や自然検索で使われる指標のことです。CTRは表示された数(インプレッション数)のうちクリックされた回数(クリック数)の割合を示します。