ミングバードアップデートとは、従来と比較して会話型の検索クエリをより正確に理解できるようになったGoogleのアルゴリズムです。従来まではキーワード単位で理解をして、検索結果を返していましたが、ハミングバードアップデートにより前後の文脈や背景まで読み取って理解をし、さらに適切な検索結果を返すことができています。