QDD とは、検索結果のキーワードの中に含まれる検索意図に色々な可能性がある場合に、出来る限り複数のコンテンツのWEBページを表示しようとするGoogleのアルゴリズムのことです。