リンクレピュテーションとは、リンク元となるWEBサイトのアンカーテキストの情報(文字列からその内容)を元に判断して評価するというアルゴリズムのことです。