CPAとは、コストパーアクションの略称で顧客獲得単価という意味になります。新規顧客を獲得するのに、1人あたりいくらかかったかを示すことになります。

例)あるサイトの登録ユーザーを集める広告キャンペーンで、広告費を100万円掛けて獲得したユーザーが1万人ならば、CPAは100円となります。