ホームページの制作会社は沢山存在しますが、業者を選定する場合の注意点について、いくつかをまとめてみました。ネット広告やメールDMで格安ホームページ制作や無料ホームページ制作など、費用や価格を全面に露出して営業しているケースでは注意する必要があります。

ホームページは企業の顔になりますので、信頼度やブランディングなど見せ方も重要です。

すべての部分で高額な費用をかける必要はありませんが、ある程度のデザイン、構成、内容などホームページを通じて「伝えたい事」を正確に反映していく必要があります。

特に新規のユーザーが閲覧した時に信頼度が低い内容だと、ホームページ自体の役割や価値を無駄にして企業の信用までを損なうことにもつながりかねません。

また、新規ユーザーの場合は、ホームページに力を入れている会社の最初の印象はすごく良いものになりますので、ホームページは重要なツールなのです。

私が考えるキチンとした、良いホームページ制作会社は、お客様の要望を正確に聞いた上で、将来の拡張性、お問い合せ、集客、保守管理も含めて総合的な提案をしてくれます。

こんなホームページ制作会社は注意!

  1. 格安ホームページ制作・・・と広告をしている。
  2. 無料ホームページ制作・・・と広告している。
  3. SEOは無料で対応します。・・・と広告している。
  4. 保守は無料で対応します。・・・と広告している。
  5. 1ページ5,000円から作成します。・・・と低価格を押し出している。
  6. 5ページ 50,000円から作成します。・・・と低価格を押し出している。
  7. 解約ができない全て込みのリース契約をすすめてくる。

特に5.6については、一見安そうに見せかけて必要のないオプションなど別の提案として進めて見積金額や追加費用を上げてくるので特に注意が必要です。

7.については、10ページ構成(SEO込み)で月額30,000円(税別)×5年リース=1,800,000円(税別)の高額なケースも過去に事例がありました。

ホームページを制作するには、最低でも数社からの話を聞いた上で、制作実績なども見せてもらい、相見積りを取って比較検討をします。

また、業者選定の大きな要素として、窓口になる営業やデザイナーとの「人的相性」も決め手の一つになりますので、これらを含めて総合的に判断をすることが重要です。

関連記事

  1. ホームページを制作して公開するメリットとデメリットは?

  2. こんなにある。ホームページ制作時にWordPressを使うメリット!

  3. ホームページ制作時のスキルに応じた、ソフトウェアやツールのオススメサー…

  4. ホームページ制作時の文章の校正方法について!

  5. ホームページの制作時で、スマホ専用サイトとレスポンシブデザインのどちら…

  6. ホームページの制作時に用意をする素材について(初心者向け)